musescore  ちょっと前はパソコンで音楽をやるにはMIDIソフト、シンセサイザー、シーケンサーなどのさまざまなハード・ソフトが必要で、 けっこう費用もかかったのでかなり覚悟を決めないとできなかったのですが、先日パソコンだけで かなり本格的に作曲などができるソフトを見つけたのでご紹介します。
 このHPのオーディオ(AUDIO)のセクションで自作のマイクミキサーとエコーマシンが出ていますが、カラオケをやるにしても 肝心のカラオケソースがありません。 CDなどから歌手の声だけを消すヴォイスチェンジャーソフトも試してみましたが、 歌手の声が良く消えるものとうまくいかないものがあります。 それに新しい歌は知らないのでカラオケCDもなかなか好みのものがありません。
 そこで自分でバックオーケストラを作れないかと思って探したら、このためのソフトがちゃんとありました。 MuseScoreというフリーソフトですが、これがかなりのスグレモノです。
わりと簡単にきれいな楽譜が作れるうえ、演奏までしてくれます。さらに曲のファイルはさまざまな形式で保存でき、 とてもフリーソフトとは思えません。
ためしに昔のレコードから音を拾ってピアノ伴奏用に楽譜にしてみると市販の楽譜のようにきれいな楽譜ができます。
 ダウンロードとセットアップは簡単ですが、とにかく機能が豊富でひととおりの使い方を憶えるのに一晩かかりました。 それでもたった1日で素人でもこのような楽譜が作れるようになります。 MuseScoreによる演奏は演奏楽器にピアノを選んだ以外は何の設定もしていないのでかなり荒削りですが、 楽譜エディタとしては十分で、シンセサイザーを接続してドラムやベースなど楽器のパートを増やしていけばかなり楽しめると思います。
演奏を聴く